2007年09月11日

【日記】最近先輩の頭皮が目立つようになってきた

どーもー、お久しぶりですexclamation
ほんと久しぶりに戻ってきました、このブログの世界に。
ただいま帰りの電車でこれを書いています新幹線

だけどちょっと困ったことががく〜(落胆した顔)
この仕事終わりの体を休ませようと椅子に座れたのはいいんですけどね、…なんか臭いんですよたらーっ(汗)

なんつうか…、の臭いがする。
月の夜と書いて腋と読むわけですけどもそんなロマンチックな言葉とは裏腹に不快感を感じる文字、それが腋。
下手したらデスノートの主人公の名前と見間違えてしまう、そんな腋です。

そんな腋がね、芳ばしいスメルを放っているなかこれを書いている、僕は今そんな状態な訳です失恋
…どっちだ、いったい。
左隣と右隣、どっちがこのようなスメルを放っているんだ。
…多分右隣だむかっ(怒り)
右隣から臭いが来る。

ちくしょう!

とまあ、こんな状況のなか電車は動いているわけです。
さて今日なんですけれども、チャガはとんでもない失敗しちゃったの☆

出張先でお客さんとの話を横で議事録書きながら聞いてたんだけども、なんだか眠い眠い(睡眠)
とにかくどんな体勢に体を動かしても眠い眠い(睡眠)
俺の鼻はクロロホルムでも分泌してんじゃないのかってくらい眠い。

ペンで議事録を必死にとりなりながらも夢と現実を行ったり来たり。
マイケルみたいにネバーランドが僕においでおいでしてるんです。

でもね、実際社会人として寝るわけにはいかないじゃないですか。
そこは必死に我慢な訳ですよ。
ここで議事録を書かなかったら後で大変なことになる…たらーっ(汗)

頑張って動かす僕の右手。
カンナブルーハーツも僕の右手を応援してました手(パー)

ですがそんな応援も虚しく何回かKOされる僕パンチ
…ダメダメだね、ぼくは。


そんなこんなで客先から帰り、議事録を纏めようとノートを開きます。
しかしそこにかかれていたのはミミズがうねったあとのような文字。

「きったねぇ…」

自己嫌悪しました。
なんかしらないけど途中に「ビーム」とか「敵」とか書いてるし、寝ぼけた文字で。
たしかに一瞬だけガンダムの夢見てたけどさ。

そういえば大学時代も真面目にノートとりながら眠っちゃって夢の内容を無意識のうちに書いちゃってたことがありました。
ここまでいくとある意味特技だと思うんですよ。
心の中のスピリチュアルを感じ取って自動書記。


…おっと!こんな能力があるってことにKGBの諜報員が気付いたらどっかに連れていかれるかもしれない。
これくらいにしときたいと思います。
決して話の落とし方がわからないとか、電車が降りる駅に近くなったから書くのをやめるってわけじゃありませんよ!

とりあえず今日は久しぶりにだけど、サヨナラ!
posted by コバ at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりでもテンションの高さは異常ですね

結局何の記事かわからんかったけどw
Posted by OGA at 2007年09月12日 12:18
お久しぶりです。元気そうで良かった!眠いのは生きてる証拠さ☆
Posted by マロン at 2007年09月12日 12:53
そんなに忙しいのかい?お疲れっす。
あまりの異臭の場合には、さすがに移動するわ!腋はさすがにね★
Posted by ○ at 2007年09月13日 01:42
吹いたら負けという条件なら

負けましたわw

「ビーム」とか「敵」って。。。w
Posted by potato at 2007年09月16日 12:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。